カート
ユーザー
グループ
  • ホーム
  • 和乃革で販売している「はぎれ」の特徴

和乃革で販売している「はぎれ」の特徴

和乃革では不定期で「はぎれ」を販売させていただいております。

当店の「はぎれ」は他店のものとは少し違いますので、

当店のはぎれの特徴をこのページで紹介させていただきます。

A4サイズの切り残りです。

当店のはぎれは半裁サイズの革からA4サイズの革を切り取った後に残ったものです。
「穴」「傷」「しわ」などが目立つ部位は、A4サイズの革にはできません。
また、形が不定形な(A4サイズの長方形にできない)部分も避ける必要があります。
こんな風にA4サイズを切り取っていくと、半裁サイズの革の半分くらいしかA4サイズに切り取ることはできません。
そのため、半裁の半分は「はぎれ」として販売されます。

中身がわかる「はぎれ」

和乃革のはぎれは1セットずつ写真を撮影して中身がわかるようにしています。

また、革の種類に関しても、1セットの中には基本的に1種類の革しか入っていません。

このようにしている理由は、「できるだけすべての革を有効に使ってほしい」からです。

私自身もレザークラフトを始めたばかりのころに「はぎれ」を購入したことがあります。

そのはぎれは大体の色を指定することはできましたが、どんな革が入っているかは開けてみるまでわからないというものでした。

その結果、半分以上は使わない革でした。

和乃革では「革は自然の産物であり、大事に使わなければいけない資源だと考えています」

そのため、できるだけ廃棄される革が少なくなるように「中身が見える形」で販売しています。

大きさは定規で比較してみてください。

和乃革のはぎれの商品写真には40cm×60cmのL字型定規を一緒に掲載しています。

(大体写真の右上に定規があると思います。)

これは革の大体の大きさを把握していただくためのものです。

この定規と比較して革の大きさを見ていただければと思います。

和乃革のはぎれの特徴.JPG|革販売の和乃革
  

すべてが1点ものです

ここまでの説明を読んでいただければわかると思いますが、

和乃革のはぎれはすべて1点ものです。

一度売り切れてしまうと、同じものの販売は二度とありませんので、ほしいはぎれを見つけた方はお早めにご購入下さい。

販売開始から大体1週間以内には売り切れてしまいます。

早いものだと販売開始から数時間後に売り切れます。。。

ページトップ